お知らせ

食養生・夏

2016.08.14

連日暑い日が続いていますので、今回は夏にオススメの食材のお話です。

冷房は冷えすぎないよう軽めにして、その代わりに、身近な旬の食材で、身体の熱を冷ましたり、水分補給・夏バテ防止してあげられたらいいな、と思います。

IMG_1505

・キュウリ(清熱利湿=熱を冷ましてむくみをとる)

・トマト(養陰生津=身体の水分を補う)

・ピーマン(理気和胃=血液をサラサラにする、食欲増進など)

・豆腐(清熱解暑=暑熱を取り除く)

・豚肉(養陰生津、補気補血=身体の水分を補う、体力回復など)*豚肉は必ずしっかり火を通す。

その他、冬瓜・スイカ・オクラ・ひじき・わかめ・山芋・緑豆(もやしや春雨)などもおすすめです。

注意点として、食べ慣れていない場合は出来るだけ小さく(みじん切りまたはすりおろす)、量も少しづつ始めてください。そして、猫ちゃんと高齢や体力低下しているわんちゃんには、野菜も火を通してあげて下さい。

いつもの主食にトッピングしたり、お散歩後のおやつにしたりなど、是非ご家族と一緒に楽しみながら養生してください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ 当動物病院への診療について

京都府長岡京市を拠点にした東洋医学専門の動物病院です。
往診治療を基本としています。ご希望により来院治療も可能です。
往診、来院どちらも完全予約制となっておりますので、ご希望の方は、お電話でお問い合わせください。診療時間、診療日についてはカレンダーをご確認ください。
また診療内容や、症状へのご相談もお気軽にご連絡ください。

診療時間カレンダー

ページの先頭へ