お知らせ

心身一如

2016.08.07

最近、ストレスが病気を引き起こすメカニズムについて、科学的にも解明されてきていますが、元々、中医学では「心身一如(しんしんいちにょ=心と身体は不可分)」という考え方に基づいて診療をしています。

「心=情志(感情)」に大きな変化があると「身体」もバランスを崩して病に負けてしまう、心と体は密接に関連している、という考え方です。だから、病気・症状だけを診るのではなく、環境も含めた患者さん全体を診ることを大切にしています。

日頃皆さんが体調を崩した時、つい症状を抑えるお薬に頼って、休息や心の癒しを疎かにしがちではないでしょうか。でも実は、身体の休息はもちろん、心の癒しが治療にはとても大切な事で、動物たちもまた同じだと思うのです。
だから、もし動物たちが病気になった時は、病気だけを見ず、その子自身を見てあげてください。そして、人間も動物もみんなが、日々ちょっとした癒しやリラックスできる時間をつくって、病気予防(未病治)が出来ればいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ 当動物病院への診療について

京都府長岡京市を拠点にした東洋医学専門の動物病院です。
往診治療を基本としています。ご希望により来院治療も可能です。
往診、来院どちらも完全予約制となっておりますので、ご希望の方は、お電話でお問い合わせください。診療時間、診療日についてはカレンダーをご確認ください。
また診療内容や、症状へのご相談もお気軽にご連絡ください。

診療時間カレンダー

ページの先頭へ