お知らせ

東洋医学と中医学

2016.07.24

「東洋医学」という言葉は一般的ですが、「中医学」という表現はあまり知られていないのではないでしょうか。

正式には「東洋医学」とは、アジアで発祥・発達した医学の総称(中国伝統医学・インドのアーユルヴェーダ・イスラム医学・チベット医学など)で、「中医学」はその内の中国伝統医学(鍼・灸・漢方薬や推拿など)のことです。

そして、通常耳にする“東洋医学”は、中医学や和漢方(日本に入ってきた中国伝統医学が風土に合わせて独自に発達したもの)を指します。(=狭義の東洋医学)

当院では、この狭義の東洋医学に基づいた診療をしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

はじめての方へ 当動物病院への診療について

京都府長岡京市を拠点にした東洋医学専門の動物病院です。
往診治療を基本としています。ご希望により来院治療も可能です。
往診、来院どちらも完全予約制となっておりますので、ご希望の方は、お電話でお問い合わせください。診療時間、診療日についてはカレンダーをご確認ください。
また診療内容や、症状へのご相談もお気軽にご連絡ください。

診療時間カレンダー

ページの先頭へ